茸類 鮭(シャケ)

鮭と松茸の包み焼き

鮭と松茸の包み焼き
鮭と松茸の包み焼き

根が小心者なので、昨日のすき焼きで松茸を使い切ることができずに、一本残してしまいました。 そこで旬の秋鮭と一緒にホイルに包んでオーブンで包み焼きに。包み焼きは、閉じ込めた香りが湯気といっしょに一気に広がるのでとても華やかな感じです。秋鮭は300gくらいある大きな切り身を使いました。 バターや紫蘇ペーストも使っているので香りの洪水のような状態になります。 クッキングシートを使う方法もありますが、魚は切り身が大きいと水分が多く出るのでホイルにした方が安全です。 材料

 

  • 生鮭 600g
  • たまねぎ
  • ピーマン
  • ニンジン
  • 冷凍しめじ
  • 松茸
  • 味噌 60g
  • 日本酒 大さじ1.5
  • 味醂  大さじ1
  • 砂糖  大さじ1
  • バター
  • 紫蘇ペース

作り方

  1. 鮭はウロコを落とし、骨抜きで骨を抜いて2つに切り分ける。
  2. 塩をふる。10分くらいすると水分が浮き出るので拭き取る。
  3. 日本酒をふって20分くらい置いておく。
  4. 玉葱とニンジンは輪切り、ピーマンは拍子切り、松茸は薄切りにしておく。
  5. オーブンは200度で余熱しておく。
  6. 味噌と日本酒、味醂、砂糖を混ぜ合わせる。
  7. ホイルを2枚が十字に重なるように広げる。
  8. 鮭の皮側に合わせた味噌をしっかり塗り、皮側を下にホイルに置く。
  9. 身の側にも味噌を軽く塗って玉葱、ニンジン、ピーマンを置いく。
  10. バターをちぎって散らし、紫蘇ペーストをかけてシメジ、松茸を乗せる。
  11. ホイルを閉じてオーブンに入れ、20分くらい焼く。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です