Mac Box Set が届いた

Mac Box Set
Mac Box Set

Amazonで予約しておいたMac Box Setが届いた。LeopardとiLife’09とiWork’09が詰め合わせで¥16,920(税込み:Amazon価格)とお得な感じのセットだったのでとりあえず買ってみた。値段もコンパクトながらパッケージもたいへんコンパクトだったので開ける前に記念撮影。
“Mac Box Set が届いた” の続きを読む

Macworld 2009

 Apple最後のMacworldでの基調講演でしたが、MacRumorsのライブ更新を見てたら途中から “STEVE JOBS JUST DIED” 等々イミフな書き込みになって中断、ハッキングされて割り込まれてしまったようでした。
 しかしProはもちろんMiniもリプレイスされないとは…どうもデスクトップは見捨てられた感がありますね。どうしたもんだか…
 iLifeとiWorkは着実に進化してるようで、Mac Box SetがLeopardも同梱して¥18,800てのは値ごろ感があります。v10.6 Snow Leopard からはインテルCPU必須という噂もありますので、G4-G5ユーザーにはアピールするんじゃないでしょうか?Leopardもリリース当時のバグもとれて使いやすくなってますしね。
 唯一発表されたハードのMacBookPro17インチは噂通りバッテリー交換ができないそうです。いつもながら、思い切りが良いですね。

iPhone 3G

iPhone 3G が発表になりましたね。08 07/11発売だそうです。
先日のSoftBankの年内発売の発表で予想されてたこととはいえ、新しいハードが発表されてAppleJapanのサイトにiPhoneのディレクトリがあると、いよいよだなあって気がします。しかし予想よりもかなり価格を押さえて来ましたね。
8GB モデル 199ドル
16GB モデル 299ドル

この価格だと本気でPDA市場を独占する勢いがありますね。機能も充実しているし、ちょっと競合できる機種は他にないんじゃないでしょうか。とりあえず日本での販売方法は後日ということなので、楽しみに待つことにします。

iMacガラス

180_150.jpg
ついクラッとしてポチッとしてしまいました。世間からすっかり取り残されてますが、これで我が家も晴れてレオポルドレディーです。といっても豹女ってわけじゃなくてreadyの方です。
いやもちろん私のじゃなくて家人のものです。貧乏な私にこんな贅沢は無理ですね。
pic_imac.png
しかしLeopardってアメリカ読みだとレパードなんですね。てっきりレオポルドだと思ってたら、それはドイツ読みらしい。愛称もレオポンて決めてたのにとても残念です。レオパンだとなんだか間抜けなのでレオレオと呼ぶことにしました。

safari死亡

safari3.png
OSX10.4.11アップデートでインストールされるSafari3.0.4で問題が発生。まったく使えなくなる。

症状:
アプリケーションは起動するがhtmlをはじめ、全ての書類が開けなくなる。

対処方法:
InputManagersのフォルダを検索してゴミ箱に退避させる。(2カ所)

Apple Wireless Keyboard

_B040019
Apple Wireless Keyboard

世の中レオポルドの発売で賑わっておりますが、昨日やっとこのキーボードを購入することができました。Apple製のキーボードではかなり久しぶりにマトモな製品を出して来た物で、テンキーが無くてマウスが使いやすいうえにキータッチもしっかりしててデザインも美しく、素材も劣化しにくそうで、初めて使ったMacPlusのキーボードを彷彿とさせるものがあり、発表当時にこれは欲しいと思った物です。
まあ、そのわりには予約もしないで近くの量販店に入荷するのをまっていたら、こんなに時間が経ってしまいました。どうも予約とか苦手です。
JIS配列ならもっと早く入荷していて手にはいったんですが、全く利用しない仮名入力用の印字は非常に美しくありません。知り合いが秋葉原のPCパーツ店で働いているのですが、不思議とUS配列のキーボードは全く売れず、JIS配列ばかり売れると話してくれました。多くの人はキーボードに仮名が書いてあると安心するんでしょうか?
で、待望のキーボードの使い心地ですが、まだキーストロークの浅さに慣れていませんが、これは使い込みの問題でしょう。それよりもなによりもマウスへ手を移すときの移動距離の短さが魅力です。
それから小さくて軽いワイアレスなので、自由に位置を移動してタイピングができるという未知の感覚も面白いっすね。ちょっと膝の上に移動させたりモニターから思いっきり離れてみたり、モニターから完全に目を離してみたり、いろいろ遊べます。重厚な作りではあってもノートよりは遥かに軽いので物凄く身軽で自由になった気がします。

Safari 3 Public Beta

先週はWWDCでappleからいろいろ発表があったようです。とくに次期OSのレオパードに関しては下はファイルシステムから上はファインダーまでずいぶん手を入れるようで、こうなるとOS11ってのは永遠に来ないでXで停り続けるのかしら?とか思えてきます。
そんな中、OSとはあまり関係ないiPhone関係でWebブラウザの新バージョンのβ版が配布されています。win版では日本語名フォントを認識できない痛いバグがあるようですが、mac版はとりあえず使えるようなのでインストールして試用しています。
最初に立ち上げたとき何故か凄く動作が緩慢だったので捨てようと思いましたが、暫くするとウワサ通りキビキビと表示するようになりました。β版らしく細かいチューンはまだまだって感じですが、なんかMacでブラウジングするとモッタリしてるなぁと日頃感じてる人にはいいですね。あ、ちなみにメモリの占有率はかなり高めなのでそういうの気にする人は気をつけたほうがいいかもです。

さてiPodとiTunesの抱き合わせでみごとにwinプラットフォームに橋頭堡を築いたApple社ですが、iPhoneとSafariはどうでしょう?
iPodではiTunesがないと使い物にならないのが容易に想像できますが、iPhoneはPC側にSafariが無くても困らない(と思う)のでiPhoneでのsafariのユーザーエクスペリエンスがどれだけの訴求力でwinユーザーにsafariの使用を促すのか興味津々です。
ま、そうなるとsafariのレンダリングを無視してIEだけに最適化されたWebサイトのコーディングをしてた会社なんかは困るかもしれませんが、iPhoneの発売も決まってない日本でそういう話しは時期尚早というもんですかね。

ドコモ、「iPhone」に意欲 Appleと交渉へ

まあ、私としてはどこのキャリアが出そうと購入するのは間違いないんですけどね。

WMV3Server

昨年末にWMPのMacOSX版が正式に開発中止になりましたが、最後のリリースから2年以上経っていて、その間一度もアップデートされなかったせいで、いろいろ不便が生じてたわけで、特に映像がwmv3で音声がMP3のAVIファイルはOSX上での再生はほぼ不可能という現状を受け入れざるえない状況が続いておりました。
それを解決するソフトがWMV3Serverで、知らなかったけど昨年の10月末にリリースしてたようです。
http://www.geocities.com/Tokyo/Bay/8128/
作者もReadMeで「かなり強引な解決方法」と謙遜していますが、気軽にこの手のファイルをOSX上で利用可能にしたってのは凄いっす。

米DisneyがPixarを買収

各所で話題になっていますが、つまりPixar Insideってことですかね。Disneyの作品がPixarみたいに面白いものになるといいっすね。
ディズニー、ピクサーの買収を正式発表–買収額は74億ドルに CNET Japan
AppleInsider: Jobs と Iger が Disney による Pixar 買収についてコメント silvervine の定点観測所