_和風

豚汁

豚汁
豚汁
豚汁

豚汁には出汁を入れなくていいらしい。ゴボウは灰汁を抜かなくていいらしい。
これは2つとも「ためしてガッテン」で仕入れた知識。う〜んどうなんだろうねえ・・・。


バラ肉の塊を使う
・肉は厚めに切る。3~5mmくらい。臭みを抜いて柔らかくするために卸生姜と和えておく。
・大根と人参は銀杏切り、蒟蒻は手でちぎっておく、椎茸は3〜5mmの厚めに切る
・大根、人参、椎茸を湯通しする。蒟蒻も湯通しする。
・鍋に水を張り、大根、人参、蒟蒻、椎茸、豆腐、笹掻きゴボウを入れ火にかける。
・沸騰したら半量の味噌を溶かす。
・バラ肉は95度の湯に15秒つけてから冷水にとり、霜降りにする。
・野菜が柔らかく煮えたら、肉とネギを入れ、残りの味噌を溶かす。
一煮立ちしたら完成。
生姜につけるアタリが違うだけであとはためしてガッテンとほぼ一緒、だと思う。
いやじゅうぶんに美味しいんだけど、豚肉はトロっとしてて、根菜も口にするとホロっと崩れて、豆腐もフワッと味を含んでて、ただちょっとだけ、ほんのちょっとだけ昆布出汁を加えたほうが芯があるっつうか、そういう味になるんじゃないかなあ・・・
あ、ゴボウもさらっと水に晒したほうがw

参考にしたレシピ

http://www.nhk.or.jp/gatten/archive/2005q4/20051102.html

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です