四川風

葱爆羊肉

葱爆羊肉
葱爆羊肉
葱爆羊肉

羊の薄切り肉が安かったので色々レシピを調べてみましたが、羊って薄切りにするとあまり使い道がないみたいです。みんなどうやって食べてるんだろう? で、作ってみたのが山椒を効かせた羊の葱炒めです。長葱の甘みと山椒の香りが羊の美味しさを引き立てます。いやー羊肉って暖まりますね。 [材料]

 

  • 羊肉    200g
  • 長葱    2本
  • 下味

  • 山椒、塩、胡椒、粉唐辛子、酒、醤油
  • 炒め用

  • 山椒小さじ1、ニンニク1片
  • 仕上げ用

  • 水溶き片栗粉
  • 胡麻油

[作り方]

  1. 羊肉は薄切りにします。
  2. 肉に山椒、塩、胡椒、粉唐辛子、酒、醤油を順に混ぜ合わせます。
  3. 葱を斜め切りにして肉と混ぜ、20分くらい馴染ませます。
  4. フライパンに多めの油を熱して山椒を入れ、香りを出したら取り出しておきます。
  5. 同じ油にニンニクを入れ香りを出します。
  6. 充分に香りが出たら火を強めて肉と葱を入れて炒めます
  7. 肉に火が通って色が変わって来たら水溶き片栗粉で固めます
  8. 胡麻油と酢で味を整えて出来上がりです。

2 Comments

  1. NZでは薄切りヒツジ肉を、ケバブに挟んで…時には普通の食パンに野菜と共に挟んで、食べてますよ。かめばかむ程味のある肉なので、ソースが薄くても、美味しく頂けちゃいます♪

  2. Rina さんへ
    え!生で? じゃないっすよね??羊は暖かくないとね。
    鉄板かなんかで焼いてからピタパンに挟んでケバブ風にして食べてるってことですよね?
    羊サンドかぁ。ロースト羊の薄切りならありかなぁ。アイオリソースにディルを入れると合うんだよねぇ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です