_和風 白菜

白菜の水炊き

なんかこの冬は白菜ばかり食べてるかんじ。美味しいからいいんだけどね。
それにしても野菜高過ぎ。

白菜はもともと中国野菜で日本への伝来は明治になってからと意外と近年らしい、更に普及は昭和に入ってから。これは他のアブラナ科の植物の花粉と交雑すると結球しなくなってしまい、国内で安定した栽培方法が開発されたのが大正になってからだった為とか。

白菜のスジを取って、鍋に敷き詰め、中央に鶏肉を置く。
ひたひたになるくらい鳥がらスープと少量の酒、少量の塩を入れ、火に掛ける。
白菜から水分が出て柔らかくなるまで煮込む。
白菜がトロトロになったら鶏油をかけ回し、ユズの皮を散らす。

薬味は柚子胡椒

ごくシンプルに白菜の甘味と鶏の出汁だけで作りましたが、一手間かけるなら鶏肉は叩いて団子にしたほうが上品、ビーフンなんかを入れると中華風?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です