シンガポール風(星港風)

海南鶏飯

P1010005
海南鶏飯

流行ってるんですってねえ、六本木とか恵比寿で!
縁がないのでぜんぜん知らなかった。

星港つまり昭南島の名物料理みたいですね。これといって決まった作り方があるわけではないようですが、鶏と御飯と野菜の組み合わせで無駄なく美味しくって感じですかね。

美味しい海南鶏飯の作り方
○鶏肉を茹でる方法。

  1. 鶏肉から皮と油を取り除く。
  2. 茹汁は鳥ガラスープとか中華系クールブイヨンみたいのが良いらしい。無ければ水を沸かして。
  3. 沸騰したら鶏肉を入れて火を止め10分、鶏肉をとり出し氷水に入れる。
  4. 鶏に火が通るまで2~3回繰り返す。

*鶏肉に火を入れ過ぎないで柔らかく茹で上げる中華の技法らしい。次回は75度でコンフュのように作ってみたい。鶏肉を氷水で冷まし、切り分ける 
○米を炊く方法

  1. 米は研いで水気を切っておく。
  2. フライパンに鶏の皮と油を入れて弱火で油を出す。
  3. 微塵切りにしたニンニクと玉ねぎを炒め香りを出して米を投入。
  4. 炒め続けて米が透き通ったら鶏を茹でたスープを*少しずつ加える
  5. 米がスープを吸って鍋に水分が無くなってきたらスープを注ぎ足す。
  6. 米が膨らんでアルデンテになるまで繰り返す。
  7. いい加減になったら蓋をして蒸らす。

○タレを作る

  1. 生姜大サジ3+ニンニク適量をすり下ろし、
    ネギ油かサラダ油かごま油を大サジ2、塩適量を混ぜ合わせる
  2. ニョクマムに唐芥子の輪切りを浮かべる。
  3. オイスターソースをスープで延ばす。

○皿に盛る

  1. 椀に炊いた飯を摘め、皿で蓋をしてひっくり返す。鶏を奇麗に並べる。
  2. 皮く剥いたキュウリ、輪切りのトマトを飾る。
  3. コリアンダーの葉を山ほど添える。

4 Comments

  1. なんだか自分の食いたいものを全て読まれてるような気がする今日この頃(汗)
    昔ロイホで「シンガポールチキンライス」の名前で出てて、大好きなメニューでした。
    愛地球博に行った時、これがあるからという理由でランチをシンガポール館にしてもらったくらい好き(>_<)
    さらに、先週あたりに友達と食べに行ったばっかりです。
    水道橋にお店があります。まあまあでした。

    ごはんはタイ米(ジャスミンライス)がいいですよー♪

  2. ジャスミンライス美味しいですよね。昔はタイフードフェスティバルで安く手に入ったもんですが最近はちっとも安くありません。恥ずかしながらうちの台所事情を考えるとちょっと購入できる値段ではないのが哀しい現実です(T_T)..
    いつかお金持ちになったら食べてみたいと思います。(><;

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です