ラムしゃぶ

ラムしゃぶ

すっかり寒くなりました。そろそろ紅葉の季節ですかね? 羊肉の小ブームのおかげで近所のスーパーでもときどきラム肉が特売するようになりました。ただ薄切り肉のことが多いので仕方なくシャブシャブになります。 羊肉はゴマだれと相性 …

Continue Reading
茸類

すき焼き

すき焼

そういう訳でせっかく貰った松茸をどうやって料理した物かと熟考するに、やはりせっかくの松茸に失礼があってはいけないので、これまた普段は絶対買わないような国産の高級な牛の切り落としを買い込んでですよ、すき焼きにすることになっ …

Continue Reading
鮭(シャケ)

三平汁

塩鮭のアラと根菜類を煮込んだ北海道の郷土料理です。石狩鍋と並んで代表的な鮭の鍋料理ですが、石狩鍋が味噌と酒粕でこってり系で寒いときに向いているのに対して三平汁は昆布だしとアラから出る出汁、それに塩だけのシンプルな味付けで …

Continue Reading
_和風 鰰(ハタハタ)

ショッツル鍋

明日の撮影で使う用事があって駅前のスーパーに冷凍サンマを買いに行くと、陳列ケースに不遜な顔をした鰰(ハタハタ)が沢山並んでおりました。激しく季節外れだなぁとは思いましたが、季節外れの台風が来てて肌寒いこともあって、今日は …

Continue Reading
_和風

水炊き

水炊き

いや〜 寒い寒いと思ってたら雪ですね。トタン屋根の上に積もって家の中が冷凍庫みたいに良く冷えます。こう寒いと毎日鍋物でいいですね。昨日に引き続き今日も鍋です。 今日は珍しい丹波黒どりが手に入ったので、水炊きにしてみました …

Continue Reading
_和風 その他の魚

どんこ汁

寒いですね。地球温暖化はどうしちゃったんでしょう。 寒いときはやっぱり鍋です。三陸の至宝、ドンコ汁を鍋仕立てにしてみました。 ドンコから濃厚な出汁が出てとても美味しいです。出汁の甘みが根菜類と溶け合い、ゴボウと葱の香りが …

Continue Reading
_和風 饂飩

鍋焼きうどん

鍋焼きうどん

風邪をひいてすっかり弱った胃に鞭打ってお節の残り物を処分させるために、鍋焼きうどんにしてみました。よくよく考えれば鍋焼きうどんの具っておせち料理なんですよね。伊達巻きは食べちゃったので省略です。温かい海老の甘煮が美味しい …

Continue Reading
_和風 豆腐

炭酸湯豆腐

ポスト温泉名物炭酸煎餅の最有力候補として炭酸料理界では有名な炭酸湯豆腐です。湯豆腐を茹でるときに炭酸を入れるとph値が変化して豆腐の結着を破壊し、どんどん溶け出し、豆腐のタンパク質を剥き出しにして汲み上げ豆腐のような美味 …

Continue Reading
_和風

タンハツ鍋

  檀 一雄さんの料理を再現したものらしいです。かなり頑張ってるサイトですね。なんか文章も写真もサイトの作りもプロっぽいです。すごーい。 和風ということでカツオ出汁と醤油と酒で煮込んでみました。内蔵肉は下処理し …

Continue Reading
_和風 その他の獣肉

鴨鍋

季節外れの鍋です。 この鴨は台湾産の間鴨です。昔はどこでも売っていたのですが、鳥インフルエンザの影響なのかまったく見かけなくなってしまい、鴨とは縁のない生活を強いられて来ました。 いや〜 暖まりますねえ。夏日よりに食べる …

Continue Reading
_和風 牡蠣

牡蠣の土手鍋

この時期はやっぱり牡蠣の土手鍋ですよねえ。ちょうど一年くらい前のエントリーにも牡蠣の土手鍋があって年中行事でやってるような気がしてきました。当時のエントリーを読むとぜんぜん作り方の参考になりません。ちゃんと材料くらい書い …

Continue Reading