フランス風(仏風)

鶏肉のクリーム煮


なんかすっかり世間は冬ですが、仕事のせいで引きこもり生活を余儀なくされてる今日この頃です。
生クリームを使ったレシピですが、世間的に生クリームって贅沢でしょうか?クリーム煮と言ってもクリームでルウを作って混ぜるだけ。煮込むと分離するかも。。。

骨付きのぶつ切りで作ります。骨がついている肉は火が通るのに時間がかかるけど、骨から出る出汁が美味しいので手に入るなら骨付きが良いかと。
フライパンにバターを溶かして鶏肉を入れ、焦げ目がつくまで中火炒めて、弱火にして更に20分くらい炒め、そこにマッシュルームを加える。マッシュルームの香りが鶏に移り、鶏の味がマッシュルームに染み込む。
ルウは少量の小麦粉をバターで炒め、生クリームを混ぜてかき混ぜる。塩コショウは控えめが良いらしい。煮込み料理は塩を入れすぎると取り返しがつかないので慎重に。
ルウを鶏肉のフライパンに入れて全体を良く混ぜる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です