ベトナム風(越南風)

サー ラン フェオ スン


ヌクマムとニンニクとレモングラスでマリネしてじっくりと焼き上げるスペアリブ。
ベトナムの料理は中国、フランスの植民地文化を吸収して非常に高度に洗練された独自の文化を形成してますね。

フレッシュのレモングラスが手に入らなかったのでレモンの皮で代用してみましたが、長時間焼くと苦味が出てしまいました。

ニンニクとレモンの皮は微塵切り、レモンを使うときは熱湯につけてからキッチンペーパー等でワックスをちゃんと落として使います。
スペアリブに胡椒、塩、ニンニク、レモン、ヌクマム、砂糖を塗して30分ほど放置する。
フライパンにサラダ油を多めに暖め、スペアリブの表面を焼き、弱火にして1時間ほど焼く。
香菜を添えて。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です