北京風 小麦粉

開口笑

北京名菓の開口笑は中華式の揚げドーナッツです。沖縄のサータアンダギーとよく似ています。低温でじっくり揚げるので温度差で球の一部が割れます。割れた所が口を開けて笑っているように見えるので開口笑という名がついたとか。 今日は …

Continue Reading
北京風 白菜

中華風白菜鍋

中華風白菜鍋

そんなわけで風邪をこじらせて正月早々寝込んでた物ですから、お雑煮とか作ったんですけど写真も撮らず、余ったお節で鍋焼きうどんも作ったんですけど、これも写真を撮らなかったので、掲載できません!しかし余ったおせちで鍋焼きうどん …

Continue Reading
北京風

バラ肉のプーアル茶煮込み

これは以前作った豚ばら肉のプーアール茶煮込み(ていうか東坡肉?)と作り方は同じですが、今回は皮付きの肉が手に入ったので作り直してみました。皮が付いてた方が崩れないで奇麗につくれます。味は変わらないような気もしますが、写真 …

Continue Reading
北京風 米類

糯米焼売

糯米焼売

中華点心のもち米シュウマイを作ってみました。作り方がよくわからなかったのでわりと適当です。 小麦粉で皮を作らなくていいので楽ですが、もち米は水をよく水を吸わせたほうが良いみたいです。今回は2時間前に水洗いして笊にあげてお …

Continue Reading
北京風

鶏手羽元の黒酢煮

台風一過とはいえ凄い湿度で食欲が減退なのでさっぱりと黒酢の煮込み。 中国人は豚足のようなゼラチン質の多い部分を黒酢で煮込むようですが、今日は手羽元が安かったので。ゼラチン質が好きな場合は手羽中がいいと思います。

Continue Reading