鴨スキ

 

_B174149
鴨スキ

ここ数年、鳥インフルエンザの影響で鴨肉の流通が少なくってたようですが、今年はより強力な新型インフルエンザが猛威を振るっているので、すこしは手に入りやすいようです。

うちの鴨スキは山のようにごぼうを使う沢煮風で、鴨の他には、ごぼう、ネギ、せり、豆腐くらいしか入れません。火を通しすぎないように煮えばなをどんどん食べて行くようにします。薬味は七味だね。

_B174148
鴨スキ

 

“鴨スキ” の続きを読む

ウサギの缶詰

 

ウサギの缶詰
ウサギの缶詰

「ウサギの缶詰」という語感からはなにかとんでもなくファンタジーでリリカルな展開が期待できそうですが、そこは料理ブログらしく、イタリアGinos社製造の野兎のラグーの缶詰を買ってみたわけです。何のひねりもありません。他にもノロ鹿、猪、ロバ、野鴨などいろいろな缶詰があるようです。

味はさすがイタリア、素晴らしい。この缶詰なら誰でもすぐにイタリア料理店が開店できるレベルです。

野兎のラグーでパスタ
野兎のラグーでパスタ

フライパンでトマトの水煮缶1/2を炒めてから、うさぎ缶を加え混ぜ、沸騰したらできあがり。
血合いの強くコクのある野兎肉は挽きたての黒胡椒が似会います。

 

 

鴨鍋

_6210008
鴨鍋

季節外れの鍋です。
この鴨は台湾産の間鴨です。昔はどこでも売っていたのですが、鳥インフルエンザの影響なのかまったく見かけなくなってしまい、鴨とは縁のない生活を強いられて来ました。
いや〜 暖まりますねえ。夏日よりに食べると汗だくになります。

[今回の材料]

  • 鴨(胸肉) 400g
  • ゴボウ
  • 白ネギ
  • シメジ茸
  • チンゲンサイ
  • 水菜
  • 豆腐
  • 出し汁
  • 山椒

*水菜はセリや春菊にしたほうが良いと思います。