ニジカジカ

ニジカジカ
ニジカジカ

カジカは日本に50種類くらいいるそうですが、どれも顔は悪いみたいです。金沢料理で有名なゴリは淡水に住むカジカの一種だそうです。
で、カジカ汁唐揚げを作りましたが、ニジカジカは食用にはするものの「鍋壊し(あまりに美味しくて鍋をつつき過ぎて壊してしまう)」と呼ばれるトゲカジカやケムシカジカよりは味が劣るようです。普段見慣れない魚は、とりあえず買う事にしてますが、今回は魚屋に勉強させられました。
刺身もかなりいけるそうですが、足は速いようなので、買ったら裁いてエラを捨て、血合をかき出して腹に塩をふっておくといいと思います。

カジカの唐揚げ(ニジカジカ)

カジカの唐揚げ(ニジカジカ)
カジカの唐揚げ(ニジカジカ)

唐揚げも美味しいらしいので作ってみました。味は…カレイで作ったフィッシュアンドチップスに似ています。サッパリとしていて食べやすいですが、カサゴ等には劣ります。他のカジカではもっと美味しいかもです。
“カジカの唐揚げ(ニジカジカ)” の続きを読む

カジカ汁(ニジカジカ)

カジカ汁(ニジカジカ
カジカ汁(ニジカジカ

道内ではわりとポピュラーなカジカ汁です。頭やアラから美味しい出汁がでるのでまるごと煮込んで寒い日の御馳走にします。特に肝は鮟鱇よりも美味しいとされ珍重されるようです。
魚屋の店頭だとわかりませんでしたが、今回手に入れたのはニジカジカという種類で味はトゲカジカやケムシカジカに劣るようです。魚屋に勉強代を払わされました。
骨から出汁が出るのでかなり煮込んだ方が美味しいみたいです。余ってた春菊を入れてみたら良く合いました。
“カジカ汁(ニジカジカ)” の続きを読む