冷蔵庫沈黙

冷蔵庫とクリソゲヌム
冷蔵庫とクリソゲヌム

すっかり暖かくなって、日が出れば汗ばむ季節となりましたが、不思議なことにうちの冷蔵庫もなんだか暖かくなってちっとも冷えてる感じがしません。なんか素材の痛みも早くなった気がしますし、それが一概に冷蔵庫に貼ってあるP・クリソゲヌムのせいだけではなく、冷蔵庫そのものが調子が悪いのではないかと疑わざるえないようになってきました。

購入してからまだ4年しか経っていないのに、つか冷凍室の氷は溶け出していないので停止してるわけではなさそう。とりあえずN社のメーカーサポートに連絡すると「1時間くらい電源を切って、治らないようでしたらまた連絡してください。」とのことだったので、試してみるもさっぱり改善が見られず、再び連絡をして出張修理を依頼する。

翌々日、修理員が来てテキパキと冷蔵庫を分解すると冷却板に氷がびっしりとついていて冷却できない状態になっていることが判明。「自動霜とり装置の温度感知器が壊れて霜が氷ついちゃったんですねぇ。冷蔵庫内が20度くらいありますよ。」との説明を受ける。すると家の冷蔵庫の中はリアル菌劇場状態だったってことかいorz。。「よくあることなんですか?」と質問したら「私が修理したこの機種では、この症状は初めてではないですね。」と、模範的解答をしやがる。ともかく補償範囲内ってことで部品を交換してもらって冷蔵庫復活。

ところでその後、弟のお嫁さんにこの話しをしたら「うちはT社で3年だけど冷凍庫が壊れちゃって、部品がないからってことで現行の新製品と交換してもらったよ」とのこと、なんて羨ましい!
しかし最近の冷蔵庫って壊れやすいのですかね?皆様の家の冷蔵庫は大丈夫ですか?

天ぷら鍋

天ぷら鍋
天ぷら鍋

八月の終わりに東急ハンズのバーゲンで変なものをいろいろ買ったのですが、その中でも一番重かったのがこれ。南部鉄器の天ぷら鍋です。
昔、南部というくらいだから南方のものだとばかり思っていたら東北だと知って困惑したものです。
鉄の厚みもそこそこあって、持ち上げると凄く重いです。直径26cm 高さ15cm、大き過ぎて揚げ物をするにも油がいっぱい必要そうです。これが特価で2000円と大変お買い得でした。
他にも好き焼鍋と囲炉裏鍋があったのですが、天ぷら鍋だと揚げ物以外にも炒め物とか煮物にも使い勝手が良さそうだったのでこいつにしました。

 

フライパン

_6285516
フライパン

以前から使っていたフライパンが壊れたので新しいフライパンに買い替えた。古いフライパンは向ヶ丘のスーパーで1000円くらいで買った26cmのテフロン加工してあるものだが、使い方が荒々しいので所々アルミの地が剥き出しになって相当ボロボロになっていたうえに、このたび柄の留め具が壊れたらしくガタガタになって実用上問題が出てきた。
“フライパン” の続きを読む

レンガのオーブン

6045257
煉瓦のオーブン

東京の某所の煉瓦屋さんの片隅に大きな煉瓦のオーブンがある。そこで「鰹のタタキ」をつくるから食べに来ないかって話があって2時間かけて出かけてきた、
なんでも築地の市場に知り合いがいてそこから活きのいいやつを送ってもらうらしい。
“レンガのオーブン” の続きを読む