ブラジル風(墨西哥風) 小麦粉

トルティーヤ その後

P3070040
P3070040

トルティーヤは温かくてフカフカしてることが判明したが、その焼き方には諸説あって今一よくわからない。
しかしタコスは焼いてるときに膨らんで膨らまないとお嫁にいけないらしい。

というわけで、高温で一気に焼き上げるにはやっぱり炭火が1番。しかし炭火が手に入らない我が家では魚焼き用の網を使用する事にした。

P3070026
魚焼き用の網で焼く

ひっくり返しながら焼くと膨らみ始める。これならなんとか嫁入りできるかも。

P3070029
膨らみ始める

トルティーヤを布巾に包んで蒸らしながら、引き続きカバブを焼く

P3070032
カバブを焼く

中まで火を通すためにカバブにアルミホイルを被せる

P3070033
アルミホイルを被せる

が、この方法は凄い煙が出るため、屋内では危険を感じる。煙感知器があるようなセキュアなお家だと大変な事に!

でき上がったので食べる。包んで食べるとなんとも美味しい!
P3070042

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です